家づくりで最も迷ったのは玄関ドアかも

家の設計を考えている時に、最も迷ったところは「家の玄関ドア」です。家の玄関ドアについて、本当にものすっごく悩みましたね。

家の玄関ドアって、言われてみたら「どんなデザインのものがかっこいいのかわからない」というぐらいなものだと思いますもん。私にしても、あれやこれやといろいろと思い描いていた憧れのマイホームというものがあったわけなんですが、しかし家の玄関ドアについてはノーイメージ&ノーアイデアでしたもん。

「そういえば、カッコイイ家の玄関ドアってどんなんなの?」と、思いましたね。うちがナチュラルテイストな木造住宅なわけですから、「だったらやっぱり木のドアかなー」とも思いましたが、しかし木製のドアってほとんどないのですよね。

それもそのはず。玄関ドアは、家のドアの中でも最も丈夫に作らなくてはならないぐらいのドアですからね。そして、木材を使用したナチュラルテイストな玄関ドアはあっても、値段がお高いというものです。

家の玄関ドアに迷いに迷って、さまざまな家をさりげなく見て回ったりもしましたね。ドアノブひとつにしてもさまざまなデザインがありますし。家づくりをしてみて、家の玄関ドアを選ぶのに、ここまで労力を使うとは思っていませんでした。